安心の兼六ホームが納得の家造りをお手伝い

暮しやすい省エネ住宅

住宅

温度変化が少ない

福岡は九州で最大の都市、福岡市を有する県です。九州各県から就職の為、福岡に移り住みそのまま結婚するという方も、少なくありません。福岡は都会でありながら自然が豊かという事もあり、そのままマイホームを持つというケースも多いようです。注文住宅であれば理想のマイホームを、手に入れられるのでおすすめです。福岡で注文住宅を作る場合、省エネ住宅もチェックしてみてはいかがでしょう。省エネ住宅は高気密・高断熱の物件となっています。断熱性が高い家は気温の変化によって、室内の温度が変わり難いという点が特徴です。寒い冬も温かく、そして暑い夏は涼しく過ごせるのが省エネ住宅の魅力なのです。注文住宅の場合、デザイン性などを重視してしまいがちですが、省エネ住宅のように住みやすいかどうかも、チェックする事をおすすめします。

気密性が高い住宅

福岡市内にも省エネ住宅が増えつつあります。省エネ住宅の注文住宅は、高気密という点が特徴です。気密性の高い住宅は、耐久性が高いと言われている事をご存じでしょうか。省エネ住宅の特徴である、高気密・高断熱は結露を抑える効果が高いと言われています。結露を抑えられると構造部材が傷んでしまうのを抑える事が出来る為、建物自体が長持ちしやすいのです。マイホームは決して安い買い物ではありません。福岡市内で一戸建ての省エネ住宅を建てた場合、一般的な注文住宅よりも費用は高額となってしまいます。ですが、ダメージを受け難い省エネ住宅なら、経年劣化が遅くなりリフォームなどの費用を、抑えられるかもしれません。長い目で見ると省エネの注文住宅は、お得と言えるでしょう。